MENU

カロリミットで多い副作用はこの3つ

人気のダイエットサプリメントの一つに、カロリミットがあります。
糖質、炭水化物、脂肪の吸収を抑える働きが期待できる成分を配合して作られているので食べ過ぎた時、カロリーが多い食事の時の対策として使うことが出来るカロリーカットサプリメントです。
飲む事で太ることがなくなってきた!という人もいるので利用してみたいところですが、副作用も心配、という人もいるのではないでしょうか。
カロリミットによって考えられる副作用をご紹介します。

 

◆多い副作用はこの3つ

 

@飲みだしてから便秘するようになった
A逆に下痢をしてしまう人もいます
B生理に関係することも

 

 

副作用として感じる点では便通に変化がある人が多いようです。
飲むようになってから便通が良くなった人もいますし、おなかを下すようになったという人、便秘してしまるという人、それぞれ違うようです。
また、生理が若干遅れてしまったりといった周期に変化が出ている人もいるようです。

 

★他にはこんな副作用も

 

他には頭痛や湿疹、肌荒れ、吐き気などの副作用を感じたという人もいるようです。
とはいっても一部の人になりますので全部の人が当てはまるわけではありません。
最初は様子を見つつ飲んで副作用がないかを確認してみるのもいいですね。

 

◆分類的には食品

 

カロリミットのサプリメントは基本的には食品という分類になります。
医薬品などではないために多くの人に副作用が出るとは考えにくいのですが、まれに使っている材料が体に合わないという理由で副作用が出るかもしれない、と考えるようにして飲むようにすると良いでしょう。

痩せやすくなる効果!新発売!カロリーカット+ブラックジンジャーの代謝アップ効果がスゴイ!


代謝アップで効果的に痩せたい!『大人のカロリミット』14回分980円!

大人のカロリミット限定ケースセットが送料無料980円!